teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


わわわっ、ワタシだって先週まで甘々バカップルものを投稿してた人間ですよ!

 投稿者:風狂の振り子  投稿日:2017年 5月18日(木)22時46分18秒
  げ、げほ……今回の投稿、誤字が滅茶苦茶多い……。
ううう……ざくそんさんに訂正してもらわないと……。

☆みゃふさん
>ちなみにぱにゃにゃんの鬼畜話を読みたいなら其は~シリーズとかを読むといいのでぅ

ワタシ、大好きですよ~(←好きだから鬼畜ではないという論理は通らない)
特に『其は悪しき神のおわす山』なんか、本当にゾクゾクして好きです。
……って、あのお話が一番鬼畜ですよね(←結局鬼畜な人間は鬼畜なものが好き)。
たしかに、お話としては『其は打ち砕き、破壊せしモノ』の方がバトルあり、MCシーンもがっつりありで面白いんですけどね。
でも、一番ツボにはまるのは『其は悪しき神のおわす山』ですね。
で、憑依もの好きとしては『其は魔なるモノ』も外せないわけで……。
このラインナップの中に『其は愛しき想いを紡ぐモノ』をすっと入れてくるのがPanyanさんのすごいとこですけど。

でも、鬼畜っていう意味では『ライフ=シェアリング 美星と美月と辰巳』もですかね……。
そもそも、ライフ=シェアリングという設定自体がイイハナシダナー系につなげやすいものではありますし、実際他のお話はきれいな終わり方や、胸が締めつけられるくらいに切なくなる終わり方なんですけど。
でも、グランツが常に善意のものばかりとは限らないわけで、美星と美月と辰巳はそこを直球で突いて、しかもどっちのルートも結局いい意味では救われないっていうのがもう……。

>とりあえず、みゃふは必要だったらやるだけなので破壊王じゃないのでぅ!
>絶対に違うのでぅ! そんな風に尊敬されても悲しいだけなのでふりりんにあげるのでぅ!

そそそっ、そんなっ、だっ、だからワタシはそんなにヒロインを壊してないはずですよっ(←妙に声が甲高い)。
いや、だってワタシってば堕とされる側の視点でお話書くことが多いじゃないですかぁ!
たとえどんなヒドい結末でも壊れてなかったらそっちの視点で書けますけど、壊れてしまう側からの視点で、壊れてしまった状況を書くのってものっすごく難しいじゃないですか(←そもそもそういう考え方が鬼畜)。
だいいち、ワタシは壊れるのがメインにくるお話は書いてないはずです(←ていうか、壊れるのがメインのお話ってなんなんだ?)。
……ていう感じでなすりつけ合いになるんですね。

あ、でもみゃふさんとPanyanさんの合作で『いつかみた、あの夏へ』もありますしねー。
って、それを出すとワタシに巨大なブーメランが帰ってくるんですけど(←『いつかみた、あの夏へ』のオマージュで主人公とヒロインを死なせたうえにその親友を堕とさせた人間)。

>澱

いや、真面目な話、ラストももちろんですけど、紗依の場合の救いのなさもハンパないですよ……。

>バッドエンドの多いゲーム

まあ、バッドエンドというか、やりきれなさとか救いのなさが残るようなラストも含めてですね。
これは、自分がそういうのが好きだってのもあるんでしょうけど。
それと、これは今もあるんでしょうけど、ヒロインに明らかにヤンデレやメンヘラで、すごく怖い思いをするルートがあるの。
これもたぶん、ワタシ自信がそっち方面に惹かれる要素があるので、けっこう偏ってた気はしますけど、そういうのって、たとえ円満なエンディングを迎えてもなんというか、モヤモヤは残ってたりするんですよね(←好きでやってるくせに)。
 
 

全力でお断りしますw

 投稿者:みゃふ  投稿日:2017年 5月18日(木)12時02分30秒
  なんか超久しぶりにここにカキコな感じ(つっても、ここへの書き込み自体がもう大分ないでぅけど)

☆ふりりん
>鬼畜王と破壊王
たしかゆーゆーの手によってなぜかみゃふが破壊王に認定されてしまったのでぅけど(抹茶の感想を漁ってみたけど見つからなかったからおそらくここでの雑談で認定)、そこからの派生(というノリ)でぱにゃにゃんに鬼畜王と認定されただけの話でぅ。
みゃふもぱにゃにゃんも全力で否定してなすりつけ合ってるだけの話でぅw
本人は嫌がってるあだ名(しかも内輪だけ)なので大した意味はないのでぅ。

ちなみにぱにゃにゃんの鬼畜話を読みたいなら其は~シリーズとかを読むといいのでぅ

>みゃふさんが「破壊王」っていうのはすごくしっくりくるんです(←こら)。
って、えー
なんて事言うんでぅか! みゃふはこんなにもらう゛らう゛好きだというのに!
ほら、みゃーを見てくださいでよ! 誰も死んでない!(ここでそういう時点で何かおかしいw)
とまあ、お約束は置いといて。
澱もうらぷらもそういうのが好きな時期に書いたものでぅからね。今書いたら・・・うん、まあ、何も変わらないかも(だめじゃん)
公彦は吉乃がああなった時点で幸せになる道はなくなりましたし、裏緑の元ネタはDNA2の未来人に植え付けられた人格でぅし
そもそもMCという鬼畜な事をしてる本人がハッピーエンドを迎えられるわけないじゃないでぅかw
ハッピーにしても別にいいでぅけど(そのためのMC、そのためのご都合でぅし)、無限のリヴァイアスやホワイトアルバムなど精神的に暗い話が大好きなみゃふなのでなかなかそういう方向には持って行けないのでぅ。

>バッドエンドの多いゲーム
ゲームは基本バッドエンドはあると思うけど、メインがバッドとかは流石に無いと思いますでよ。解釈の違いで本人達は幸せだけど、回りが全員そっぽ向くとか(ホワイトアルバムの美咲さん)、ヒロインが殺したり殺されたりとか(スクールデイズのバッド)もありますが、メインのハッピーエンドはちゃんとハッピーでぅし、陵辱系のゲームは酷い事するのがハッピーなわけでぅけど、メインがバッドって言うのはみゃふはあまり思いつかないでぅね。
ちなみに澱の感想ででてたきのこは公彦の所の序盤の戦闘シーンの描写が奈須きのこっぽい描写な所なのでぅ。

とりあえず、みゃふは必要だったらやるだけなので破壊王じゃないのでぅ!
絶対に違うのでぅ! そんな風に尊敬されても悲しいだけなのでふりりんにあげるのでぅ!
と言う風な流れになるのがいつものことでぅ
 

鬼畜王と破壊王

 投稿者:風狂の振り子  投稿日:2017年 5月17日(水)23時31分54秒
編集済
  ども、風狂の振り子です。
このところこちらの方に全然カキコがないのと、抹茶への8週連続投稿を終えたので投稿は一区切りと思ってちょっと雑談をば……。

ワタクシめが「鬼畜王」という、このジャンルではある意味褒め言葉ですけど、喜んでいいのか悪いのか悩む称号を賜ってはや数年。
よく考えたら、嬉々としてこの称号をくださった(押しつけた?)先代の「鬼畜王」ってPanyanさんなんですよね……(出典:EGO大辞典(笑))。
まあ、ワタシ自身は自分がどうしようもなく鬼畜な自覚があるので、もはや「鬼畜王」っていわれてもしょうがないなーって思うんですけど、実はPanyanさんが「鬼畜王」って印象が薄いんですよね。
だって、Panyanさんのお話って、鬼畜なものでもすっごくきれいなんですもの。
ていうかそもそもワタシの中でPanyanさんのお話というと『妹のように、恋人のように』なんですよね。
もうだいぶ前になりますけど、はじめてこのお話を読んだときにボロボロ泣いたんですよね、バスタオル抱いてホントに泣きじゃくった記憶があります。

だからPanyanさんが「鬼畜王」っていうイメージがあまりないのに対して、みゃふさんが「破壊王」っていうのはすごくしっくりくるんです(←こら)。
特に、『澱』と『うらぷら』。
『闇の脱走者』みたいなハーレムエンドの壊れ方もいいんですけど、『澱』と『うらぷら』ってどこにも救いがなくて本当にゾクゾクするんですよね。
って、それをゾクゾクするって言ってる時点でワタシもアレなんですけど(笑)。
いや、厳密には『澱』には救いは存在しますし、あの結末でしかある意味救われないんですけど、その意味するところは死ですからね……。
たしかに、それでしか救われないっていうのがあのどうしようなくやりきれないゾクゾク感の源泉ではありますが。
でも、実際に『澱』の感想スレでもちらっと出てたり、あるいは別なところでもちょろっと話題に出たこともありますけど、一時期こういうバッドエンドのゲームってけっこう多かったですよね?
いや、今でもバッドエンドが用意されてるゲームはありますけど(ていうか最近のゲームはほとんどやってない)、メインがバッドエンドとか、いくつかのエンディングが用意されてても9割バッドエンドとか。
しかも、ストーリーやキャラクターの設定が重かったりダークだったりして、バッドエンドにすごく重みがあるの。
まあ、ワタシの思い出補正がかかってるのかもしれませんけど。
でも、そういうのにすごく惹かれるくらい好きなのに、なかなか自分ではできないなぁって思います。
そういう意味ではみゃふさんは見事な「破壊王」ですし、すっごく尊敬しちゃいます。
ええ、「破壊王」として尊敬されて嬉しいかどうかはまた別問題ですよ、もちろん(笑)。

というわけで、最近鬼畜なお話を書いたついでに鬼畜王と破壊王についてちょっと考えてみました。
 

昔はまったゲームって、ときどき無性にやりたくなりますよねー

 投稿者:風狂の振り子  投稿日:2017年 2月26日(日)01時18分19秒
  ゲ、ゲホ……昨日今日で月の残業時間が限界ギリギリに……。
ぷ、ぷれみあむふらいでーって接客サービス業にはやさしくないですぅ……。
まあ、後3日は時短時短休みだからいいですけど……。

☆みゃふさん
>シリーズが好きな人ほど5は全くお勧めしないゲームなのでぅw

なるほどー、ワタシもソシャゲはやったことないですけど(ていうかネトゲすらほとんどしてない)。

>ソシャゲと言うことで航海士と船がガチャ。

これは辛いですね……。
いや、航海士は過去のシリーズでもスカウトすることなく存在も知らずに初回プレイを終えたっていうキャラもいるんでまだ我慢できるとしても、船がガチャって……。
そもそも速度を重視するか載積量を重視するか火力を重視するかで自分好みの船にして、さらにアイテムとかで少しずつ強化していってマイ最強の母艦を作るのが楽しいのに……。
それにやったことがない人間の偏見ですけど、ソシャゲの場合やり始めるのが遅いと乗り遅れた感がハンパなさそうですし。

>3は当時存在を知らなかったので手を出していない

ああー、でも3は2や4と比べてストーリー性やシナリオ色がほとんどないですからそれはそれで初めてやると面食らうんですよね。
やることも探検がメインで、なんか行動の自由度が高い探検RPGやってるような感覚になります。
だって、内陸探検もかなりこなさないといけないんでこのタイトルにあるまじき数の陸上戦をしますし、陸戦部隊がかなり重要ですもの。
まあでも副官にロッコがいたら万事OKみたいな感じですが。
たしかに自由度が高い分いろんなやりこみ方ができるんでやりこんだ時間は多いですけど。

>どう考えても過去作をやっていた方が面白いので、過去作をやりましょうw。

……あぶないあぶない、危うくインストールするところでした(前回パソコン買い換えたときに新パソにはインストールしてない)。
でも、実際たまにやりたくなるんですよね。
買い換えたパソコンにインストールしてなくても、セーブデータは旧パソからきっちり移してますし(笑)。
 

おすすめはまったくしない

 投稿者:みゃふ  投稿日:2017年 2月23日(木)11時33分39秒
編集済
  ☆ふりりん
>大航海時代はオンラインになる前のⅡ、Ⅲ、Ⅳとかはかなりやってた人間ですから
みゃふもフロッピー二枚組みの初代から始まって(途中で諦めたw)
フロッピー三枚組の2(ジョアン、ピエトロ、エルネストはクリア。他は諦めたw)
ウィンドウズ版の4(システムが面倒で途中でry)
って感じでハマっていたのでぅが(3は当時存在を知らなかったので手を出していない)
シリーズが好きな人ほど5は全くお勧めしないゲームなのでぅw
今までの大航海時代は都市を巡って航海士を仲間にしたり、都市のレベルを上げて船を建造していくわけでぅが、ソシャゲと言うことで航海士と船がガチャ。
そして、航海士は覚醒させなければ前線で使えないため同じカードが4枚必要、船はガチャで手に入るのは設計図なのでぅが、船を建造したらなぜか設計図はなくなり、またガチャで設計図を手に入れないと同じ船を建造することはできないという。
そして、行動力と発掘ポイントというのがあってそれぞれ消費したら色々できないという。
しかも行動力は時間で回復するけど、発掘ポイントは時間では回復せず、航海した距離に応じて回復するというアホ仕様。特に発掘ポイントはメインストーリーでがっつり発掘させられるのにこれという(なお、メインストーリー以外の要素は発掘くらいw)
そして投資で都市レベルを上げると所属している国の同盟港に出来るのでぅけど、その後放置すると都市レベルは下がる上に他の国の同盟港になってたりするとか言う本当に謎仕様。
そして、場所によるけど都市レベルを最大にするのに一番きついところでカンストから7割の金貨を必要とするという・・・。
みゃふもついにやることがなくなって、今日のアプデ待ちなのでぅが、今からは絶対にやめた方がいいのでぅ。
どう考えても過去作をやっていた方が面白いので、過去作をやりましょうw。
みゃふがやってるのは初めてのソシャゲと言うこともあってやめどきがわからないのと惰性。ついでに最後までつきあうかという謎の決意のためなので、パッケージで大航海時代6がでるならすっぱりとやめてもいいくらいなのでぅ。
つーかはよだせやー!
うん、三国志13PKがちょっとやりたいw
そして今日発売のスパロボVなのでぅが、amazonから発送通知がまだ来ないー!?

というわけで大航海時代5はやめておくのでぅ。
本当にこれがナンバリングタイトルじゃなくて外伝的なやつだったら即刻見限ってたのになぁ・・・(というかそもそも手を出していないw)
 

U型さんどうもはじめまして

 投稿者:風狂の振り子  投稿日:2017年 2月23日(木)00時40分17秒
  ☆U型さん
どうもはじめまして。
最近こちらと抹茶に棲息している風狂の振り子といいます。
この掲示板に来てすぐに数年分のログを遡るという無謀なチャレンジをしたのでU型さんが昔こちらでのメインメンバーだったのは知ってましたけど、むっちゃ緊張してます。抹茶での大先輩ですし(←ていうかワタシがもともと気が小さいので)。
いや実際、みゃふさんやPanyanさんをはじめ、NOVさんもG.Wさんもティーカさんも先に抹茶の感想掲示板でやりとりがあったんですけど、こばさんやU型さんはワタシがあっちに出入りし始めた頃にはもうおられなかったので……。
そんな小心者ですがなにとぞよろしくお願いします~。

☆みゃふさん
>おのれ大航海時代5にFFRKめ・・・
>ソシャゲの類いは時間泥棒過ぎる・・・

大航海時代5はいかにもヤヴァそうですよね……。
ワタシって結構最近まで通信速度がかなり遅い環境だったのでネトゲは全然やってないんですけど、大航海時代はオンラインになる前のⅡ、Ⅲ、Ⅳとかはかなりやってた人間ですから、Vは公式のページを見ただけで手を出すと絶対に生活が破綻する自信があります(笑)。
いったん好きなゲームにはまったら、日常生活に支障をきたさない程度に適度に自制するなんて心の強さは持ち合わせてないですもの。
だいいち昔のでもかなりやりこんだのに、オンラインのアップデートで新イベントだの新章だのって、ワクワクするけど絶対に手を出したらあかんやつです(笑)。

ていうかワタシ、抹茶の感想掲示板でもたまに「みゃふさんの小説も読みたいなー」って呟いてるんですけど、ワタシの呟きもnakamiさんの催眠術も効果がないとなると、もはや洗脳装置を使って書いてもらわないと……(←誰が作るんでしょうか(笑))。
 

ゆーゆーだー!

 投稿者:みゃふ  投稿日:2017年 2月22日(水)12時05分2秒
  はい、何も手をつけてないみゃふでぅ(だめじゃん)

年始の挨拶も来なかったゆーゆーが降臨してるのでみゃふもちょっとかきこ
いい加減に書かないとなぁ・・・(言うだけ)

☆ふりりん
>伏臥上体そらし
みゃふも得意でしたでよ。上体そらし。
しゃちほことは言われなかったけどw
記録は憶えてないけど、40cmは余裕でしたでよ。

>ですが、いちファンとしてはみゃふさんの小説も読みたいなー(と、ぼそっと言ってみる)。
あぅあぅ。
言うだけで本当に書いてない・・・
おのれ大航海時代5にFFRKめ・・・みゃふの時間の使い方が悪すぎるんでぅけど、ソシャゲの類いは時間泥棒過ぎる・・・この二つがサービス終了になったらもうソシャゲには手を出さないようにしよう。
やりたいソフトも出てきてるし、もっと時間を上手く使わないとなぁ・・・
 

とても久しぶり

 投稿者:U型  投稿日:2017年 2月21日(火)21時12分15秒
  生存報告がてら、超久々に書きます。
何年ぶりだろう?
実はたまに見てたんだけどなぁ。
ログ漁るのは管理人ののぶのぶに任せよう(久しぶりなのにいつものノリ)
 

ようやく平常運転

 投稿者:風狂の振り子  投稿日:2017年 2月20日(月)00時33分46秒
  このところようやく定時上がりが続いている今日この頃。
定時で帰れたら小説かける♪ と、それだけでちょっとテンションが上がります。
ていうか、2月の前半はこのまま行くと確実に20日すぎには出勤停止くらうというペースで残業になってましたから。
…………でも、まだ労務管理がまともなとこでよかった(←これホント大事)。

☆ティーカさん
>まあ、無為に過ごした時間について後悔なんてしていませんが。

ワタシもです~(笑)。
むしろ、無為に時間を過ごしたことなんかありませんっていう人がいたら、「なんかもったいなぁ」って思うかも。
いえ、それはそれですごいことなんですけどね。
でも、小さい頃からゲームをしていては怒られ、マンガを読んでいていては怒られ、本を読んでる時は怒られなかったですけど読んでる本は勉強とは全然関係ない本ばかり(←必ずブックカバーをして表紙を見られないようにしていた人)。
それでも、後悔なんかカケラもしてないです。
それどころかお話のシナリオやプロット、設定なんかを考えるときにはむしろそういうのが活きてるんじゃないかとさえ思ったりします。

>あー…らう゛らう゛かいやーんなMC小説、書きたい…というか読みたい(おい)

実はワタシって案外らう゛らう゛なのって書いてないんですよね。
ラブコメや結果としてエンディングでらう゛らう゛エンドみたいなのはあっても、なんか違うような……。
でも、思うところがあって今の『馴奴』を書いたら次はいちゃラブ催眠術ものを書いてみたいなー、とか思ってたりします。
 

大人になって分かる、自由な時間の希少価値

 投稿者:ティーカ  投稿日:2017年 2月12日(日)01時10分14秒
  ☆ふりりん
お仕事本当にお疲れさまです。つお茶
大学の頃とか社会人初期みたいな暇な時期は、時間なんて本当に無為に過ごしていたのですが、
一人で自由に使える時間がほとんどなくなってくると、あの時間の有り難みが分かってきますね。
まあ、無為に過ごした時間について後悔なんてしていませんが。
ちなみに私の母は50代ですが、私が家を出てからは執筆活動を含めて色々な趣味に積極的に取り組んで謳歌しています。私も、母のように生きたいものです。意外と人間、気力さえ尽きなければ趣味に没頭できるものらしいです。私の目覚めはドラえもんなので、30年続けてきたMCフェチ、あと20年くらいで興味が失せるようなものではないですからね。

確かにリアルでフェチについて口にする機会なんてなかなかないですね。
私は別に隠しているわけではないですが、MC小説フェチについて知ってるのはリアル相方と友人数名くらいです。自分の根底に流れるどろどろした欲望など、見せられる方も気持ちいいものではないでしょうからね。
SNS全盛期の現在、未だにウェブサイトを続けている抹茶の管理人両名や、ふりりん、みゃふりんのように活動を続けている方々には本当に頭が下がります。

みゃふりんもふりりんも、本当にきちくなのからほのぼのまで、幅広さに感心してしまいます。私はどうしても自分の中の欲望に身を任せると、作風がかたよりがちなので…
あー…らう゛らう゛かいやーんなMC小説、書きたい…というか読みたい(おい)
あ、きちくも好きですw
 

レンタル掲示板
/273