teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おかげさまで、あっという間に復旧

 投稿者:NOV.FALL  投稿日:2019年 2月20日(水)22時51分21秒
  規定の作業を行ったところ、おかげさまでサクっと復旧しました。

chobi.net、無料、広告なしで、とても助かります。

https://chobi.net/

 
 

EGO数日見られません

 投稿者:NOV.FALL  投稿日:2019年 2月19日(火)19時36分57秒
  サーバーの利用規定(180日に一回はTOPページ更新)をついうっかり忘れたせいで、ただいまEGO[イーゴ]が表示されなくなっています。

数日中には復旧されます。
ほとんど困る人はいないと思いますが、ご容赦。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:ゆーゆー  投稿日:2019年 1月 2日(水)18時38分36秒
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
 

あけましておめでとうございますでよ

 投稿者:みゃふ  投稿日:2019年 1月 1日(火)02時22分0秒
  あけましておめでとうございますでよ
今年もよろしくおねがいしますでよ
眠い、寝る!
 

アケオメーコトヨロー

 投稿者:NOV.FALL  投稿日:2019年 1月 1日(火)01時38分31秒
  皆さま

あけましておめでとうございます。
今年もよろよろ、よろしくー!

ふりりん、報告ありがと!
削除しときます。

ではでは、とりいそぎー♪
 

あけましておめでとうございます~!

 投稿者:風狂の振り子  投稿日:2019年 1月 1日(火)00時50分51秒
  皆々さま、あけましておめでとうございます~、風狂の振り子です~!
昨年に引き続き今年もよろしくお願いします~!

とか言っていたらEGOのBBS+板にキリル文字のスパムスレが投稿されてたり……。
ていうかこっちの掲示板ならともかくあっちの方でスパムスレ立てられるんだ……。

それはともかく今年は…………春頃に今の持ち場から移動になるんでそれで少しは時間に余裕ができるかなぁ……たぶん今の部署より忙しいとこれはないはずですし。
そうなれば溜めてたメモの消化を……ていうか早くお話書きたい~~~~!
 

みんなネタ帳メモあるのねー

 投稿者:NOV.FALL  投稿日:2018年11月15日(木)08時42分31秒
  ☆ふりりん
乙ー、ちょっちゅご無沙汰です。

そして、「驚かされた行為を当たり前のことだと思わせる能力」!
どっから思いついたんだろう、いや、この発想はなかったビックリ。

え? あれ?
いや、「驚かされた行為を当たり前のことだと思わせる能力」思いつくなんて、ふりりんならアタリマエだよな、……うん。

>相手を本気で怒らせたり怖がらせたりするとこんな結果になってしまう。

また、やっかいな制約をwww

確かに、何の制約もないと物語の奥行きがなくなるので、能力に限界設けるのは設定の基本かもしれないけど……。
「驚き」と「恐怖」そしてその対処として湧き上がる「怒り」はかなり近い感情だから、すげー難しいと思ふ。

ギリギリ、怖くないレベルならOK、ってことなんだろうけど。

あ、でもこの主人公、エロ目的のためには自制するしかない、というアンビバレンツな課題を背負うことになるわけですよね?
んー、かなり私好みかもwww

そして、作品化するに到らないネタの数々が、投稿される掲示板になっても
私は全く構わない、というか、むしろウェルカムなので、今後もどうぞご利用ください。
 

なんか乗り遅れたような……

 投稿者:風狂の振り子  投稿日:2018年11月15日(木)03時28分9秒
編集済
  おぉ……いろんな作業に追われてバタバタしている間になにか進んでいる……。

☆ゆーゆーさん
うわー、ダイレクトにエロじゃなくて、シチュエーションの持つ全体の雰囲気がエロいです。
このシチュ的ならワタシは全然行けますですよ~!
ていうか常識改変ものでもワタシが夏に抹茶に投稿したのよりも雰囲気はえちぃかもです(なにしろドタバタものの上にセックスのセの字もなかったですから)。

それと、抹茶の誤字脱字・連絡・削除依頼掲示板に「習作」スレがあるにはありますけど……。
ワタシもちゃんとした投稿にはいろいろと微妙なところがあって、いずれ「習作」スレに挙げて他の方のご意見を伺いたいなーっていうネタがあるんですけど。
ただ、あのスレってnakamiさんの大作もありますし、けっこうみんなガチで書いてるんで敷居が高いのは高いんですよね~。

☆みゃふさん、NOVさん
魂が鷲掴みにされる(または魂を鷲掴みにする)感じっていいですよねぇ……。
それに、いかにも導入部って感じで、NOVさんの「完全にいいなりになっているのかはわからない~」以降につなげてるのがすごい……。


それなら、ワタシもネタ帳メモからうまくできそうになくて2年半くらい放ったらかしてあるネタから……。

-----ー-----------------
「島崎さん!」
「どうしたの? 高橋くん?」
「ちゅっ!」
「んんっ!? きゃあっ! なにするの!?」

 いきなりキスをすると、島崎は目を白黒させる。
 そして、僕の体を押しのけて抗議してきた。

「なんで? 僕とキスするのは当たり前のことでしょ?」
「え? あ、そうだよね。……わたし、なんでこんなことで驚いたのかしら?」
「いいからさ、もう一度キスしようよ」
「いいわよ。……ちゅっ」

 島崎が今度はごくごく当然のようにキスしてくる。

 これが、最近気がついた僕の力。
 どうやら、僕が人を驚かせると、相手は驚かされた行為を当たり前のことだと思うようになってしまうらしい。

 だからきっとこんなことも……。

「ん……きゃああああっ! なに胸触ってんのよ!?」

 ブラウスの上からその胸を掴むと島崎が悲鳴をあげる。

「なに言ってんだよ。僕に胸を揉まれるのは当たり前のことだろ?」
「あ、そっか……そうだよね……」
「それにしても島崎のおっぱいってでかいよな」
「やだ、なに言ってるのよ……」
「だって本当のことだし」
「もう、こんなコトされながら……恥ずかしいな」
「なんで? 当たり前のことだから恥ずかしくないだろ?」
「当たり前のことでも恥ずかしいものは恥ずかしいわよ」
「そうか?」

 僕に胸を揉まれるのは当たり前のことだと思っていても、頬を赤くして羞じらってる表情が堪らない。
 それに、僕の手の中の柔らかい感触。

 我慢できなくなって、その場に島崎を押し倒す。

「いやぁああああっ!」
「いでででっ!」

 俺の手を振り払った島崎に思いきり頬を張られる。

「もうっ! いきなりなにすんのよ! 高橋くんったらサイテー!」
「いでっ!」

 もう一発ビンタを食らわせてから、島崎は走り去っていく。

「やっぱりこのやり方じゃダメか……」

 どうやら僕の能力は純粋に驚かせたときでないと効果がないらしい。
 相手を本気で怒らせたり怖がらせたりするとこんな結果になってしまう。

「でも、いつかこの力で島崎を僕のものにしてやる」

 島崎の後ろ姿を見つめてそう呟く。
 そして、立ち上がってズボンの埃をはたいた。
-----ー-----------------
こんな感じです。
この能力で相手を自分のものにするのが難しいなー、と思って早2年半……。

あ、そういや思い出したんですけど、子供の頃に図書館で借りた、(たぶん)講談社の『世界の名作図書館』シリーズに、ハインラインの「大宇宙の少年」、アシモフの「ワタシはロボット(われはロボット)」、ベリャーエフの「狂った世界」の3本立てが入った巻があったと思います。
もう絶版になってるんで図書館とかじゃないと見られないとおもいますけど、あのシリーズは小学生向けだったはずなのでハインラインはきっと小学生でもいけます(←なんなんだ?)。
 

懐かしいノリw

 投稿者:NOV.FALL  投稿日:2018年11月14日(水)05時36分49秒
  ★みゃふりん
早速のご利用、ありがとうございましたぁー。
しかも、ちゃんと短編として完結してる! さすが。

っていうか、「──捕まえた」が、ドキっとしますねえ。
捕まえたいwww

>そんなときのための+板。

……といいつつ、みゃふりんもこっちに書いているという罠w

>あ、みゃふも高校生でハインラインはレベルが高いと思いますでよ(いつの話だw)

え? あ、メグルか、すっかり忘れてた(ダメじゃん)。
仕事バタバタで次の2話くらいでストップ中。
そして、ハインラインは幾つならOKなのかわからないという疑問がw

★ゆーゆー
おお、常識改変モノではないですか。
そして、私の基本的スタンスは、「真っ裸はエロくない」「普通のセックスはエロくない」(爆)なので、何も問題はない。

「問題はない」の繰り返しがいい味出してると思いました。
ファミレスやチェーン店ではない、駅のそばだけどちょっと離れた小さな路地を入ったところにある隠れた名店の味、みたいな?

小坂先生の行動を見つめているのが女子で、いつ自分の場合になるかと、かなりの緊張と微かな期待感とか想像しちゃいましたってよ?(誰が?)
 

書いてみた

 投稿者:ゆーゆー  投稿日:2018年11月12日(月)23時29分28秒
  お言葉に甘えて書いてみた。
常識変換とかそんな感じ。

******************************

 小坂先生の授業は少し変わっている。
 教科書を読む時、女子生徒を当てるのだが、自分の膝の上に乗せるのだ。
 小坂先生は三十歳くらいの男性である。
 女子生徒たちは恥ずかしそうにしながらも彼の膝に乗って朗読する。
 授業の一環なのだから問題はない。
 小坂先生は女子生徒に密着し、髪をなでているが問題はない。
 太ももの上に手を置いたり腰を触ったりするが問題はない。
 あくまでも授業だからだ。
「んんっ」
 今読んでいる女子が甘い声を漏らしたのは、先生の手がスカートの中に滑り込んだからだ。
 もちろん問題はない。
 小坂先生の手の動きは最前列の女子たちはみんな見えているが、誰も気にしていなかった。
 小坂先生が朗読中の女子のスカートの中に手を入れるのは、割とよくある。
 特にかわいい子が多いし、胸が大きい子は胸を触られる場合があった。
 普通ならばセクハラで懲戒処分を受けるだろうが、小坂先生は指導の一環としてやっているのだか問題はない。
*******************************************

以上です。
シチュが好きな人なら興奮するかな、してくれたらいいなって感じ。
 

レンタル掲示板
/287